NOURISH

忙しい毎日を送っていても、テーブルを囲み、食事を共にする瞬間は、人と人が最も繋がっていると感じる瞬間です。食事の場というのは、古の時代から変わらず、ホストが、自分はどんな人間なのかということを表すための場であり、ゲストは感謝の気持ちを表す場となります。そして、食事の場というのは、人と人との間にある壁を壊すために最適な機会でもあります。地元で採れた新鮮な食材を使って、心を込めて作った料理は、言うまでもなく会話を弾ませます。これが本当の意味での「Nourish (栄養)」ではないでしょうか?